診療案内

診療案内・手術

予約のご案内
川野眼科では、患者様の待ち時間を短くするために准予約制をとっております。
初診の方はできるだけ電話予約を、また再診の方は会計時に次回の診察の日時予約をしてお帰りください。変更がある場合は、お電話をお願いします。
(予約時間は受付時間とお考えください。実際の診察はそれよりも遅くなります。あらかじめご了承ください。)

受付

受付の流れ

  • 玄関のドアーは朝7時にひらきます。

  • 初診の方、再診の方ともに受付名簿にお名前を書いて下さい。初診の方は再診の患者様の間に振り分けています。

  • 毎月1回、保険証の確認を致します。月はじめに保険証をご持参下さい。

  • 受け付けをされた患者さんにポケットベルをお預けし、順番が来たらお呼び出しいたします。

  • 情報不足による待ち時間のストレスを減らす目的で、独自の「診療状況表示ディスプレイ」を設置しています。これにより全体の診療の流れが待合室でわかるようになりました(2011年第81回九州眼科学会で発表)。

その他、学会出張などによる臨時休診日は1ヶ月前にはお知らせしております。

診療

受付順に診療することを原則としておりますが、急患の方や毎日の通院が必要な方などは、早めに繰り上げることがあります。
また、視力検査の必要な方とそうでない方では、順番が入れ替わることがあります。
診療の流れをスムーズにするように、職員一同努力しておりますのでどうぞご協力下さい。

診療体制

午前(9:00-12:00) 午後(14:00-17:00)
院長 副院長
診察
院長 副院長
診察
院長 副院長
診察と手術
休診
院長 副院長
診察
院長 副院長
診察
院長 副院長
診察と手術
休診
院長 副院長
診察
院長 副院長
診察と手術
副院長 代診医師
診察
休診

土曜日の午前は鹿児島大学病院から応援ないし代診のドクターが居ります。

火曜日の午前、木曜日の午前、金曜日の午後は、手術を行っています。手術の状況次第では、外来の待ち時間が長くなることがあります。

オンライン診療

当院では、CLINICSのサービスによる診察予約を受け付けています。
翼状片セカンドオピニオン外来、再診のご予約が可能です。ご利用方法などはこちらをご覧ください。

手術

白内障手術

白内障手術は、日帰りまたは二泊三日までの入院(手術前日に入院し、翌日手術を行い、翌々日に退院)で行っております。
手術は局所麻酔で行いますが、患者様の状態により全身麻酔も可能です。当院では、従来から使用されている信頼性のある単焦点眼内レンズだけでなく、乱視を矯正できるトーリック眼内レンズ、2重焦点を持つ分節型眼内レンズなどを取り扱っています。いずれも保険診療の適応です。詳しくは担当医にお尋ね下さい。

翼状片手術

翼状片の再発防止のために、健康な角膜輪部結膜と球結膜の2つの移植片をしっかり生着させる時間が必要であり、約1週間の入院で行っています。

全身麻酔手術

認知症、神経症、整形外科疾患などの眼科以外の問題から局所麻酔が困難な方に対して、平成18年6月から全身麻酔下で手術を行えるようにしております。

手術件数

手術件数はこちら